〜お知らせ〜 バフェッサ動画視聴で豪華特典プレゼント4/21まで。詳細はこちら!>>

【新NISA】マグニフィセント・セブンが2024年3月に登場|米国大型テクノロジー株式ファンドに集中投資できる!

※本ページはプロモーションが含まれています。

皆さんこんにちは

マグニフィセント・セブンとはなんですか?

この記事の結論

  • マグニフィセント・セブンとは、7つの銘柄からなる大型テクノロジー株式ファンド(投資信託)
  • マグニフィセント・セブンの設定日は2024年3月22日
  • SBI証券は2024年3月22日から、楽天証券は2024年4月12日からの取り扱い予定
  • 新NISAでは「成長投資枠」で運用できる
この記事を書いた人
  • つみたて投資枠で運用中
  • 成長投資枠で運用中
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)保有
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)保有
  • iFreeNEXT FANG+インデックス保有
  • ニッセイNASDAQ100インデックスファンド保有
  • 証券会社2社を口座開設済み
  • 簿記3級取得
ココ

はじめまして
ココです

ココ

米国の大型テクノロジー株式ファンド、マグニフィセント・セブンの情報をお伝えします!

追記

マネックス証券でも「大型テクノロジー株式ファンド」(マグニフィセント・セブン)が運用できるようになりました!2024年3月28日〜運用開始。

【新NISA】マグニフィセント・セブンがマネックス証券に登場!米国大型テクノロジー株式ファンドの投資信託

おすすめ記事

【新NISA】 FANG +ファングプラス通信14号チャート付き|特集!iFreeレバレッジ FANG+とは
【FOMC金利政策】引き下げは据え置き!3月21日パウエル議長の発言

スポンサード
スポンサード
見たい項目をタップできる目次

マグニフィセント・セブン(米国大型テクノロジー株式ファンド)の概要

ココ

三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社が新しいファンド(投資信託)を設定します!

米国大型テクノロジー株式ファンド、愛称は「マグニフィセント・セブン」です。

マグニフィセント・セブンの概要

設定日2022年3月22日
為替ヘッジなし
連動対象なし
販売手数料SBI証券、楽天証券では無料
信託報酬0.594%
銘柄入替半期ごとに可能性があり
新NISA運用成長投資枠のみ
主な販売会社楽天証券
参照:三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社

SBI証券、楽天証券で販売されるんですね。

今後、他の証券会社(マネックス証券や松井証券)でも取り扱われるのでしょうか?気になりますね。

マグニフィセント・セブンとは

ココ

マグニフィセント・セブンとは以下の7銘柄のことです。

  • アマゾン・ドット・コム
  • アップル
  • アルファベット
  • エヌビディア
  • テスラ
  • マイクロソフト
  • メタ・プラットフォームズ

この7銘柄は以下を目的として、原則として半期ごとにリバランスが行われます。

  • 各企業の時価総額を均等にする
  • 企業の入れ替えの可能性もある
ココ

業績などによって企業の入れ替えの可能性があるんですね。

信託報酬の比較

ココ

信託報酬とは運用中にかかる手数料(コスト)のことです。

マグニフィセント・セブンの信託報酬を他の銘柄と比較しました。

銘柄名信託報酬
マグニフィセント・セブン0.594%
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)0.09372%以内
iFreeNEXT FANG+インデックス0.7755%

ファングプラスよりも信託報酬が安いですね!

新NISAの対象枠は「成長投資枠」のみ

ココ

マグニフィセント・セブンの新NISAでの対象枠は「成長投資枠」のみとなっています。

まだ運用実績がないので、まずは「成長投資枠」から、といったところでしょうか。

今後、マグニフィセント・セブンが運用実績を積めば「つみたて投資枠」にも追加される可能性があります。

スポンサード

マグニフィセント・セブン(米国大型テクノロジー株式ファンド)運用の注意点

マグニフィセント・セブンは、米国大型テクノロジー株式ファンド7社の銘柄に投資するファンドです。構成銘柄数が少ないため、個別銘柄のリスクが大きくなりますが、高いリターンが期待できます。

ココ

マグニフィセント・セブンはちょっと尖った投資信託なので、向き不向きがあるかもしれません。

マグニフィセント・セブンに向いている人

マグニフィセント・セブンに向いているのはこんな人

  • 高いリスク許容度を持つ人
  • 米国株式市場の成長に期待する人
  • 個別銘柄の選定に時間をかけたくない人

など

マグニフィセント・セブンは、構成銘柄数が7社と少ないため、高いリスク許容度を持つ人に向いています。そして、半期ごとに構成銘柄の見直しとリバランスを自動で行ってくれますので、手間をかけたくない人にも合うファンド(投資信託)と言えます。

ココ

リスク許容度はとても重要です。構成銘柄が少ないため、日々のアップダウンも激しいと予測できます。事前にどんな動きになるのかを知っておくことが大事ですね。

マグニフィセント・セブンに向いていない人

マグニフィセント・セブンに向いてないのはこんな人

  • リスクを避けたい人
  • 短期的な利益を求める人
  • 投資の勉強を十分にしていない人

など

ココ

マグニフィセント・セブンは、個別銘柄のアップダウンが大きいため、リスクを避けたい人には向いていません。

さらに、1ヶ月や半年などといった短い期間で利益を求める人にも向いていないかもしれません。マグニフィセント・セブンは、長期で運用ができる人(10年〜20年以上)に適したインデックスファンド(投資信託)と言えるからです。

また、最低限の投資の知識もあると良いです。何もわからないまま運用してしまうと一時的な下落などに心が追いつかず狼狽売りをしてしまう可能性があります。

ココ

マグニフィセント・セブンは、リスクとリターンの両面を理解した上で、投資判断を行うことが重要です。

投資をもっと学びたい人はこちらがおすすめです→ バフェッサ公式ページ

私も視聴したバフェッサは、通常5,000円の投資講座の動画が今だけ無料で視聴できます。
4月21日までなら総額15万円相当の特典付きAmazonギフト券が抽選で10万円分もらえるかも!

マグニフィセント・セブンの運用方法

ココ

マグニフィセント・セブンの運用方法は以下のような考えで行うことが大事です。

マグニフィセント・セブンの運用方法

  • 長期間(10年〜20年以上)で運用できるかしっかり考える
  • マグニフィセント・セブンの投資の割合をリスク許容範囲内で少なめに設定する
  • 長期間の間に何度も下落することがあると思いますが、狼狽売りをしない

など

投資の割合を極端に多くしてしまうと、暴落した時に立ち直れなくなってしまって手放してしまう可能性がありますので、スパイス的に考えておくとちょうど良いかもしれません。

ココ

自分のリスク許容度を知ることが大事です

スポンサード
スポンサード

マグニフィセント・セブン(米国大型テクノロジー株式ファンド)まとめ

本記事をまとめると

  • マグニフィセント・セブンとは、7つの銘柄からなる大型テクノロジー株式ファンド(投資信託)
  • マグニフィセント・セブンの設定日は2024年3月22日
  • SBI証券は2024年3月22日から、楽天証券は2024年4月12日からの取り扱い予定
  • 新NISAでは「成長投資枠」で運用できる
  • 新NISAの「成長投資枠」で運用実績を積めば「つみたて投資枠」にも追加される可能性がある
ココ

マグニフィセント・セブンは、人気のファンド(投資信託)になることは間違いないでしょうね気になる方は注目しておきましょう。

この記事がお役に立てたら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


投資をもっと学びたい人は バフェッサ公式ページ

私も視聴したバフェッサは、通常5,000円の投資講座の動画が今だけ無料で視聴できます。
4月21日までなら総額15万円相当の特典付きAmazonギフト券が抽選で10万円分もらえるかも!

新着記事

スポンサード

【全員に現金3,000円】4/30終了

で口座開設と5万円入金だけで現金3,000円プレゼントというキャンペーンをやっています。(取引無しなのでノーリスク。)

ありがたく貰っちゃいましょう≫

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

スポンサード

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

見たい項目をタップできる目次