楽天カード8種類の特典を詳しく比較!どれがおすすめ?【ディズニーデザインも】

※本ページはプロモーションが含まれています。

この記事は2023年12月最新情報になります。「楽天カード8種類比較!」をテーマに、失敗しないカードの選び方をメリット・デメリット交えて、わかりやすく解説していきます。

楽天カードは、さまざまな場面で使える便利なクレジットカードです。現在では、ディズニーキャラクターデザインのカードも加わり、ディズニー好きな人にも必見の内容になっています。

更に楽天カードでは「新規入会キャンペーン」を行なっております!

それでは、あなたに合うオンリーワンの「楽天カード」を見つけに行きましょう。

\ 5,000ポイントプレゼント /

新規入会とカード利用で5,000ポイントプレゼント!
さらに年会費は永年無料です。

スポンサード
目次

楽天カードの比較一覧

ここでは、主な「楽天カード8種類」を表と合わせて比較していきます。

楽天カードには、通常のデザイン以外にキャラクターなどのデザインカードも発行されています。

ディズニーデザイン一覧

ディズニーデザインのカードは以下の通りです。こちらのカードのブランドは「JCB」のみとなりますのでお気をつけください。

ココ

ディズニー好きな人におすすめです!

  • ミニーマウス(楽天カード)※JCBのみ
  • ミッキーマウス(楽天カード)※JCBのみ
  • ミニーマウス(楽天PINKカード)※JCBのみ
  • ミッキーマウス(楽天PINKカード)※JCBのみ
※ディズニーデザイン、他のキャラクターデザインは 楽天カード にてご覧いただけます。

お買いものパンダ一覧

マスコットキャラクターの「お買いものパンダ」のデザインは以下の通りです。

  • お買いものパンダ (楽天カード)VISA/JCB/マスターカード/アメリカン•エキスプレス
  • お買いものパンダ 10周年デザイン (楽天カード)※VISAのみ
  • お買いものパンダ(楽天PINKカード)VISA/JCB/マスターカード/アメリカン•エキスプレス
  • ゆうちょ銀行お買いものパンダ (楽天カード)※VISA/マスターカードのみ

スポーツ•エンターテイメント一覧

楽天カードでは、スポーツやエンターテイメントのデザインのカードも発行しています。

  • 武尊デザイン(楽天カード)※VISAのみ
  • 楽天イーグルスデザイン(楽天カード)※JCB/マスターのみ
  • ヴィッセル神戸デザイン(楽天カード)※マスターのみ
  • YOSHIKIデザイン(楽天カード)※マスターのみ
※スポーツ•エンターテイメントデザインは楽天カードにてご覧いただけます。
スポンサード

楽天カード(通常)の定番デザイン

楽天カードの中で最も一般的なカードが「楽天カード」です。

楽天カードのメリット

「楽天カード」の主なメリット

  • 年会費が永年無料
  • キャラクターデザインのカードが多い
  • 家族カードの年会費が「永年無料」
ココ

年会費と家族カードが永年無料は大きなメリットですね!

楽天カードのデメリット

「楽天カード」のデメリットは、通常のカード利用であれば特にないと考えられます。

強いて言えば、他のカードに付いている特典(サービス)が利用出来ない事です。その特典が必要なければ、通常の「楽天カード」で問題ないと思います。

スポンサード

楽天ゴールドカードは通常のカードよりもポイント還元率がいい

リッチな気分になれる「楽天ゴールドカード」は、通常の「楽天カード」よりもポイント還元率が高いです。

楽天ゴールドカードのメリット

「楽天ゴールドカード」の主なメリット

  • 通常のカードよりポイントの還元率がいい
  • 国内空港ラウンジが年間2回まで無料で利用できる!
  • 利用可能枠が最高200万円
  • 「ETCカード」が無料で利用できる

年会費2,200円(税込)がかかる分、通常の「楽天カード」よりも特典の内容が充実しています。ETCカードが無料で発行できるのも嬉しいですね。

楽天経済圏で生活しているなら、年会費がかかっても楽天ポイント還元率のいいカードを持つ事により、年間で年会費以上の恩恵を受ける事が出来やすくなります。

楽天ゴールドカードのデメリット

「楽天ゴールドカード」のデメリット

  • 家族カードに年会費がかかる(550円税込)
  • ブランドに「アメリカン・エキスプレス」がない

家族カードを作ることで便利な生活が出来るのであれば、デメリットにならないかもしれません。

例えば「夫婦でそれぞれ持つ」「親と子で持つ」とかですね。

楽天PINKカードは女性にうれしいカスタマイズ特典

「楽天カード」の魅力はそのままで、女性にうれしいカスタマイズ特典があります。

楽天PINKカードのメリット

「楽天PINKカード」の主なメリット

  • 年会費が永年無料
  • 楽天グループ優待サービス
  • ライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKY LIFE」
  • 女性のための保険「楽天PINKサポート」
  • 男性も「楽天PINKカード」を持てる
楽天グループ優待サービス

割引クーポンや楽天ポイントのプレゼント等、複数の楽天グループサービスをお得に利用できる。※楽天の買い物が500円OFFなど!他にもたくさん。

月額330円(税込)最大2ヶ月無料で利用できる。

楽天PINKサポート

楽天PINKカード限定の補償プランで、お手頃な保険料で「女性の為の保険」に加入できる。

54歳以下なら月払い保険料は「500円以下」から入れるお手頃な保険料水準!

RAKUTEN PINKY LIFE

飲食店や映画チケット、習い事や介護・育児サービスなど、全国140万件以上の多彩なジャンルの割引・優待特典を利用できる。※対象の資格取得の対策講座など全158講座が受講料無料など!他にもたくさん。

月額330円(税込)最大2ヶ月無料で利用できる。

楽天PINKカードのデメリット

「楽天PINKカード」のデメリット

  • カスタマイズ特典や保険などに加入すると月額料金がかかる事

ただし、月額料金以上の恩恵を受ける事が出来るのであれば、むしろプラスになりますね。

割引で映画を見に行く事があれば、通常2,000円が1,300円で済みますし、電子書籍が10%OFFになったりと、普段の日常で使えるサービスがたくさんあります。

スポンサード

楽天銀行カード(楽天銀行のキャッシュカードが一体化)

「楽天銀行カード」は、クレジットカードと銀行のキャッシュカードが一体となったカードです。

楽天銀行カードのメリット(一体化カード)

「楽天銀行カード」のメリットは、「楽天カード」と「楽天銀行」のいいとこ取り!

  • 年会費が永年無料
  • 楽天銀行の普通預金金利が2倍
  • 給料の受取・振込・口座振替でも楽天ポイントが貯まる・使える!
  • コンビニで365日24時間利用可能
  • 毎月の利用金額をアプリで管理
  • カード利用後メールでお知らせや不正検知システムがある
ココ

カード一体化で財布もスッキリしますね。

楽天銀行カードのデメリット

「楽天銀行カード」のデメリット

  • 家族カードが発行出来ない
  • ブランドがJCBのみ

ブランドや家族カードにこだわりが無く、楽天銀行をメインで使っている人にはおすすめです。

楽天ANAマイレージクラブカード(ANAマイルが貯まる)

「楽天ANAマイレージクラブカード」は、4つの機能を1枚にまとめたカードです。

楽天ANAマイレージクラブカードのメリット

「楽天ANAマイレージクラブカードのメリット

  • 「楽天カード」「電子マネーEdy」「Rポイント」「ANAマイレージクラブ」が1枚になる
  • 貯めるポイントを「ANAポイント」と「楽天ポイント」で選べる!(途中で変更可)
  • 本人名義の「ANAマイレージクラブカードの各カードのマイル口座」をひとつにまとめられる

楽天ANAマイレージクラブカードのデメリット

「楽天ANAマイレージクラブカード」のデメリット

  • 入会した翌年から年会費550円(税込)がかかる

ただし、年に1回以上カードを利用すれば年会費はかかりません!普段、普通に利用するなら、デメリットにはならないですね。

スポンサード

楽天プレミアムカード

「楽天プレミアムカード」は、充実のサービスでワンランク上のカードです。

楽天プレミアムカードのメリット

「楽天プレミアムカード」のメリット

  • 選べる3つのコースがある(楽天市場・トラベル・エンタメ)
  • 「ETCカード」が無料で利用できる
  • お誕生月サービス
  • 海外空港ラウンジが無料で利用できる「プライオリティ・パス会員カード」が無料で発行できる
  • 国内空港ラウンジが無料で利用できる
  • 楽天カードトラベルデスクが利用できる
  • 楽天市場コース
    楽天市場で買い物する事が多い人におすすめ
  • トラベルコース
    旅行が好きな人、出張が多い人におすすめ
  • エンタメコース
    映画や音楽を楽しみたい人におすすめ

楽天プレミアムカードのデメリット

「楽天プレミアムカード」のデメリット

  • 年会費が高い
    年間で11,000円(税込)かかりますが、「旅行にたくさん出かける」「楽天市場でよく買い物する」「映画や音楽、本が好き」な人であれば年会費分以上のポイントは獲得できるかもしれませんね。

楽天カードアカデミー

「楽天カードアカデミー」は、学生限定のカードです。

楽天カードアカデミーのメリット

「楽天カードアカデミー」のメリット

  • 年会費が永年無料
  • 楽天学割(無料プログラム)が利用できる
  • 卒業後は「楽天カード」に自動で切り替わる
楽天学割

楽天市場の無料クーポンがもらえたり、楽天ブックスのポイント獲得が3倍になったりとおトクがいっぱいの特典やキャンペーンのことです。

ココ

同じ「買う」ならポイントをザクザク稼ぎたいですよね。

楽天カードアカデミーのデメリット

楽天カードアカデミーのデメリット

  • 学生しか利用できない
  • 利用可能額が30万円

学生限定のカードということで、利用可能額が低めに設定されていると思われます。

学生のうちに「お金の大切さ」もしっかり学んでおきたいですね。

ココ

後で払うのは自分です。使いすぎに注意ですね。

スポンサード

アルペングループ楽天カード

「アルペングループ楽天カード」とは、アルペンポイントと楽天ポイントがダブルで貯まるカードです。

アルペングループ楽天カードのメリット

アルペングループ楽天カードのメリット

  • 年会費が永年無料
  • アルペングループ利用で最大6.5%ポイント還元!
  • アルペングループの特典が受けられる!
アルペングループの特典

ゴルフグリップ購入時の、グリップ交換の加工費が無料になったり、テニス/バドミントンストリング購入時の加工費が50%OFFになったりと、スポーツを普段からされる人にとっては嬉しい特典ですね。

アルペングループ楽天カードのデメリット

アルペングループ楽天カードのデメリット

  • 取り扱いブランドがマスターカードのみ
  • アルペングループを利用しない人はメリットがない
ココ

アルペングループのお店を普段利用しないのであれば、おすすめしません。

楽天カード8種類の項目別比較

楽天カード8種類を項目別に表にしました。

年会費

楽天カード8種類の年会費一覧

ココ

ほとんどの楽天カードは年会費無料です。

国際ブランド

楽天カード8種類の国際ブランド一覧

ココ

中には国際ブランドが1社や2社の取り扱いしかないカードもありますので、確認しましょう。

還元率

楽天カード8種類の還元率一覧

ココ

通常と楽天市場での還元率は全て同じですね!ただ、それぞれのカード特有のポイント還元もありますので、ポイントを稼ぎたい人はそこもチェックです。

ETCカード

楽天カード8種類のETCカードの年会費一覧

ココ

会員ランクが「ダイヤモンド会員」「プラチナ会員」であれば、ETCカードの年会費は無料になります。

家族カード

楽天カード8種類の家族カードの年会費一覧

ココ

家族カードは本当に便利ですよね!親子、夫婦などで利用できます。

スポンサード

楽天カード8種類【まとめ】

この記事では、「楽天カード」8種類について比較、解説しました。

8種類の「楽天カード」についてのメリットデメリットをまとめましたのでご覧ください。

楽天カード

メリット

  • 豊富なキャラクターデザインのカードがある
  • ディズニーデザインが選べる
  • 年会費無料で楽天ポイントも貯める事が出来る
  • 家族カードが無料

デメリット

デメリットといえるものは特に無いが、強いて言うなら、他の楽天カードにある特典が受けられない事。

楽天ゴールドカード

メリット

  • 通常のカードよりポイントの還元率がいい
  • 国内空港ラウンジが年間2回まで無料で利用できる!
  • 利用可能枠が最高200万円
  • 「ETCカード」が無料で利用できる

デメリット

  • 家族カードに年会費がかかる(550円税込)
  • ブランドに「アメリカン・エキスプレス」がない

楽天PINKカード

メリット

  • 年会費が永年無料
  • 楽天グループ優待サービス
  • ライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKY LIFE」
  • 女性のための保険「楽天PINKサポート」
  • 男性も「楽天PINKカード」を持てる

デメリット

カスタマイズ特典や保険などに加入すると月額料金がかかる事

楽天銀行カード

メリット

  • 年会費が永年無料
  • 給料の受取・振込・口座振替でも楽天ポイントが貯まる・使える!
  • コンビニで365日24時間利用可能
  • 毎月の利用金額をアプリで管理
  • カード利用後メールでお知らせや不正検知システムがある

デメリット

  • 家族カードが発行出来ない
  • ブランドがJCBのみ

楽天ANAマイレージクラブカード

メリット

  • 「楽天カード」「電子マネーEdy」「Rポイント」「ANAマイレージクラブ」が1枚になる
  • 貯めるポイントを「ANAポイント」と「楽天ポイント」で選べる!(途中で変更可)
  • 本人名義の「ANAマイレージクラブカードの各カードのマイル口座」をひとつにまとめられる

デメリット

入会した翌年から年会費550円(税込)がかかる

楽天プレミアムカード

メリット

  • 選べる3つのコースがある(楽天市場・トラベル・エンタメ)
  • 「ETCカード」が無料で利用できる
  • お誕生月サービス
  • 海外空港ラウンジが無料で利用できる「プライオリティ・パス会員カード」が無料で発行できる
  • 国内空港ラウンジが無料で利用できる
  • 楽天カードトラベルデスクが利用できる

デメリット

  • 年会費が高い
    年間で11,000円(税込)

楽天カードアカデミー

メリット

  • 年会費が永年無料
  • 楽天学割(無料プログラム)が利用できる
  • 卒業後は「楽天カード」に自動で切り替わる

デメリット

  • 学生しか利用できない
  • 利用可能額が30万円

アルペングループ楽天カード

メリット

  • 年会費が永年無料
  • アルペングループ利用で最大6.5%ポイント還元!
  • アルペングループの特典が受けられる!

デメリット

  • 取り扱いブランドがマスターカードのみ
  • アルペングループを利用しない人はメリットがない
ココ

最後に楽天カードを選ぶ際のポイントをお伝えします!

「楽天カード」を選ぶ大事なポイント

  • 年会費無料で楽天ポイントを貯めたい人は「楽天カード」
  • 女性向けの特典が欲しい人は「楽天ピンクカード」
  • 学生なら「楽天カードアカデミー」
  • ハイクラスな気分を味わいたいなら「楽天ゴールドカード」「楽天プレミアムカード」

「楽天カード」は種類の多さからどのカードにするか迷ってしまいますが、ポイントを押さえれば「これだ!」というカードが見つかります。

普段「どこで」「何を」買っているかを考えて選ぶことが大切です。

あなたの毎日の生活スタイルに合うカードを申し込んで、楽しく楽天ポイントを貯めていきましょう!

\ 5,000ポイントプレゼント /

新規入会とカード利用で5,000ポイントプレゼント!
さらに年会費は永年無料です。

スポンサード
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

スポンサード

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次