〜お知らせ〜 バフェッサ動画視聴で豪華特典プレゼント4/21まで。詳細はこちら!>>

【50代60代】新NISAでの投資は遅くない!おすすめ銘柄も紹介します

※本ページはプロモーションが含まれています。

皆さん、こんにちは!

50代60代の人からこんなお悩みがよくあります。

新NISA始めたいけど・・・

  • 今から新NISAで投資を始めても遅いのではないか?
  • 50代60代で新NISAを始めるならどの銘柄を選ぶべき?
  • ややこしいことはしたくない。

そこで、この記事では新NISAを始めるか迷っている50代60代の方の最適解について解説していきます。

この記事を書いた人
  • つみたて投資枠で運用中
  • 成長投資枠で運用中
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)保有
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)保有
  • iFreeNEXT FANG+インデックス保有
  • ニッセイNASDAQ100インデックスファンド保有
  • 証券会社2社を口座開設済み
  • 簿記3級取得
ココ

はじめまして
ココです

この記事で分かること

  • 50代60代が新NISAで投資をするのが遅くない理由
  • 50代60代が新NISAで運用するのに適した銘柄

結論!

50代60代でも新NISAで投資をすることは遅くない!

私のお母さんは70代半ばですが2つの銘柄を保有してます。


投資を基礎から教わりたい人はこちらがおすすめです→ バフェッサ公式ページ

私も視聴したバフェッサは、通常5,000円の投資講座の動画が今だけ無料で視聴できます。
4月21日までなら総額15万円相当の特典付きAmazonギフト券が抽選で10万円分もらえるかも!

スポンサード
見たい項目をタップできる目次

50代60代から新NISAを始めるのは「あり」です

ここでは、50代60代から新NISAを始めるのは「あり」について解説していきます。

投資期間が思っているより長い

今や人生100年時代とも言われています。

例えば今あなたが55歳女性だとします。あと何年生きるでしょうか?

55歳の日本人女性の寿命は約87.5歳です。そうすると、後約32.5年生きることになります。(参照:厚生労働省

そうなると投資できる期間も10年以上はありますので、決して新NISAを始めるのが遅いということはありません。

確かに10年以上もあれば長期保有ができますね!

定年を迎えた後も、70歳80歳になっても、運用しながら毎年決めた金額だけを切り崩していけばいいんです。自分で作る年金ですね

現金の価値はどんどん下がっている

生活資金は現金で確保しておいてその他の余剰資金を使って資産運用するのがベストです。

最近、ニュースなどで「インフレ」という言葉をよく耳にしますね。インフレとは、物価が全体的に上昇し、お金の価値が下がる現象です。一見、お金の価値が下がるなんて関係ないと思うかもしれませんが、実は私たちの生活に大きな影響を与えているんです。

例えば、

  • 同じ100円でも、以前より買えるものが少なくなる
  • 貯金していたお金の価値が目減りしてしまう
  • 将来のお金が心配になる

といったことが起こります。

銀行に入れておいても金利は微々たるものですよね。

資産運用の経験が積める

今のうちから投資を経験していくことで、投資についての知識が身に付きます。

投資をしていく中で、どんなに優良な銘柄を運用していても一度も元本割れを経験したことない人はほぼいないと思います。少額から投資を始めて、自分のリスク許容度も知ることができるようになります。

そうやって経験を積んでいけば、たまに耳にする「退職金を全部個別株に突っ込んでその後大暴落」のようなことも回避できるでしょう。

投資を基礎から教わりたい人はこちらがおすすめです→ バフェッサ公式ページ

私も視聴したバフェッサは、通常5,000円の投資講座の動画が今だけ無料で視聴できます。
4月21日までなら総額15万円相当の特典付きAmazonギフト券が抽選で10万円分もらえるかも!

今のうちに色々知識を付けておきたいです。

スポンサード

50代60代は新NISAをどう活用するべきか

ここでは、50代60代は新NISAをどう活用するべきかについて解説していきます。

最初は少額投資から始める

最初は少額投資から始めてみるのがおすすめです。

その理由は・・・

  • 自身のリスク許容度を知るため
  • 投資に慣れるため
  • 一括投資後すぐに暴落したら心が追いつかない

といったことが挙げられます。

特に初めての投資だと少額から始めた方が気が楽ですよね。

慣れてきたらまとまった資金を運用するのもあり

慣れてきたらまとまった資金を運用するのもあり

投資に慣れてきたら、まとまった資金を運用するというのももちろんありです。但し、注意点があります。

注意点

  • 自分の許容範囲内であること
  • 余剰資金であること

特にこの2点は確認して投資をしましょう。

投資後に「生活費が足りなくなったから投資をやめる」といったことが起こらないようにしましょう。

ココ

投資をやめてしまうのは本当にもったいないことです。そのため、必ず余剰資金だけで投資しましょう。

合わせて読みたい

スポンサード

50代60代のおすすめ投資銘柄

ここでは、50代60代のおすすめ投資銘柄を解説します。

つみたて投資枠のおすすめ銘柄

つみたて投資枠のおすすめ銘柄を解説します。

どの銘柄がおすすめなんでしょうか?

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

優良インデックスファンドのeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)は王道中の王道です。

「この銘柄を保有していればまず間違いない」と歴史が証明しています。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)が指標としているのは「MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス」

MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックスの過去チャート

資産形成ハンドブック

1969年から始まって2017年までのチャートです。大きく下落する場面もありますが、その度にまた右肩上がりを描いています。

現在2024年2月に至ってもそれは続いています。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

SBI証券

過去が未来を保証する訳ではありませんが、「長い歴史で右肩上がりである」という事は事実です。

成長投資枠のおすすめ銘柄

ここでは成長投資枠のおすすめ銘柄を解説します。

基本的につみたて投資枠と同じ銘柄で良い

成長投資枠も基本的に「つみたて投資枠」と同じ銘柄で問題ありません。

ちょっと違う銘柄を保有したい場合は何がいいですか?

その場合は、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)よりも若干リスクは高くなりますが、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が候補となります。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)も優良インデックスファンドの1つです。

ココ

私は全世界株式、SBI証券&P500の両方を保有していて現在プラスで運用できています。(2024/2/22)

新NISAが始まってから保有している人は今のところ全員プラスですよね

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が指標としているのは「S&P500インデックス」

S&P500インデックスの過去チャート

Googleファイナンス

1984年から始まって2024年2月現在までのチャートです。こちらも大きく下落する場面もありますが、その度にまた右肩上がりを描いています。

実はどちらの銘柄も似たような動きをします。それは、上位を占める銘柄に同じ企業が被っているからです。

但し、構成銘柄数が

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)500銘柄
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)は約3,000銘柄

となっており、広く分散されている全世界株式の方がアップダウンの差が少ないのでリスクが低いと言えます。

スポンサード

つみたて投資シミュレーションをしてみましょう

ここでは、将来の資産の増え方を見てみましょう。下のバナーから三菱UFJアセットマネジメントのシミュレーションページに入れます。

シミュレーションはここから入れます三菱UFJアセットマネジント

項目を入力するだけで簡単にシミュレーションできますので試してみてくださいね。

シミュレーションはここから入れます三菱UFJアセットマネジント

2パターンのシミュレーション画面です。参考にしてください。年率5%は今後の見通しです。必ずこうなるとは限りませんが高い確率で得られると言われています。

毎月3万円を年率5%で10年間積み立てた場合

  • 投資元本360万円で予想資産額は約463万円
  • 運用益は103万円

毎月5万円を年率5%で10年間積み立てた場合

  • 投資元本600万円で予想資産額は約772万円
  • 運用益は172万円

将来、自分がどのくらいの資産が必要なのかを最初に考えてから投資を始めるのがコツです!

スポンサード

まとめ

この記事では50代60代が新NISAを始めるのは遅くないことについて解説しました。

結論!

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)を少額から始めて長期で積み立てる!

とてもシンプルですが、これが最適解になります。

投資はシンプルにするのが一番です。自分でも管理しやすいですので楽です。

ポートフォリオを「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」と「現金」だけにして、その割合を決めるだけです。もちろん、余剰資金のみでの運用です。

余剰資金が100万円あるなら

  • 現金50万円
  • 投資50万円

みたいな感じです。

最初はその50万円から少額でコツコツ積み立てて、慣れてきたら投資額を増やしてみる。ドキドキして夜も眠れないような金額を投資に使うのはやめておきましょう。

50代60代でも新NISAで投資を始めることは遅くはありませんが、早く始めるに越したことはありませんので、早めに証券会社の口座を開設して楽しい老後に向けて資産運用してみてくださいね

この記事がお役に立てたら幸いです。

ありがとうございました。

投資を基礎から教わりたい人はこちらがおすすめです→ バフェッサ公式ページ

私も視聴したバフェッサは、通常5,000円の投資講座の動画が今だけ無料で視聴できます。
4月21日までなら総額15万円相当の特典付きAmazonギフト券が抽選で10万円分もらえるかも!

おすすめ記事>>【新NISA】月1万円投資は意味がない?10年後の利益をシミュレーション!

スポンサード

【全員に現金3,000円】4/30終了

で口座開設と5万円入金だけで現金3,000円プレゼントというキャンペーンをやっています。(取引無しなのでノーリスク。)

ありがたく貰っちゃいましょう≫

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

スポンサード

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

見たい項目をタップできる目次