【新NISA】【NISA】一括、積立どっちがいいの?

※本ページはプロモーションが含まれています。

この記事ではNISA、新NISAで投資したいけど「一括」と「積立」のどっちがいいか分からない方に向けて解説をしていきます。

この記事を書いた人
  • つみたて投資枠で運用中
  • 成長投資枠で運用中
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)保有
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)保有
  • iFreeNEXT FANG+インデックス保有
  • ニッセイNASDAQ100インデックスファンド保有
  • 証券会社2社を口座開設済み
  • 簿記3級取得
ココ

はじめまして
ココです

「ある程度まとまった資金はあるんだけど一括と積立、どっちを選べばいいの?」という疑問に、NISA運用中の私がお答えします。

スポンサード
目次

一括と積立のどっちがいいか分からない人は、まずは「積立」から

「一括と積立のどっちがいいか分からない」という人はまずは「積立」をおすすめします。
どういう事か順番に解説していきます。

【新NISA】【NISA】一括投資のメリット、デメリット

ココ

新NISAで投資をする場合ですが、大前提で次の事が当てはまる投資信託(インデックスファンド)を運用する事が望ましいです。

長期目線(10〜20年)で見た時、あなたが選ぶ投資信託の値動きが、将来的に右肩上がりになる事が期待できる「優良インデックスファンド」である事。

かつ「優良インデックスファンド」を「長期」(10〜20年)で運用する事。

これを踏まえた上で、メリットデメリットの解説をします。

一括投資のメリット

長期的に見た結果、将来右肩上がりになるのなら一括の方が複利効果の恩恵を多く受けられる。

ココ

これにつきます。優良インデックスファンド、複利効果について詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

一括投資のデメリット

  1. 一括投資した直後に大きな下落があった場合大きなショックを受けてしまう。
  2. 投資した金額が大きければ大きい程、損益の幅も大きく動く。
  3. 大きく下落した時に気持ちが下がってしまい投資自体をやめてしまう。

将来的に右肩上がりが期待できるインデックスファンドを運用していたとしても長い年月の間には大きく下落する事も普通にあります。

最近ではコロナショックがありました。

優良インデックスファンドの全世界株式オールカントリーも大幅に下落しましたが、現在はコロナ前よりも基準価額(株で言う株価)は上がっています。

コロナショックの時に投資を辞めてしまっていたら単純に損をして終わってしまったという事になり、そのまま続けていたとしたら利益が出ているという事になります。

以下は、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の値動きです。

SBI証券より出典

【新NISA】【NISA】積立投資のメリット、デメリット

積立投資のメリット

  1. 少額から積み立てられるため気楽に始められる。
  2. 毎月自動で積み立てるのでタイミングに悩まない。
  3. 時間を分散する事でリスクを軽減出来る。
ココ

少額から積み立てる事により値動きにも慣れていきます。

私もそうでしたが、投資した元金を下回る期間があったとしても自分の許容範囲内での金額設定で投資をしていれば慣れるものです。

そして一部の天才を除いて、いつが良い買い場なのか私達はわかりませんので、毎月コツコツ積み立てる訳です。

そうすると価格が高い時に買ってしまう場合もありますが底値で買える事もある訳です。

結果、平均的な価格で買う事になる為、リスクを軽減出来る事に繋がります。

積立投資のデメリット

少額で積み立て始めて、すぐに価格が急上昇した場合恩恵が受けづらい。

未来の事は誰にもわかりませんので、もし買った次の日に株価が急上昇してしまったら「もっと投資しておけばよかった」となるかもしれません。

スポンサード

まとめ

この記事では以下について解説しました。

一括投資のメリット

長期的に見た結果、将来右肩上がりになるのなら一括の方が複利効果の恩恵を多く受けられる。

一括投資のデメリット

  1. 一括投資した直後に大きな下落があった場合大きなショックを受けてしまう。
  2. 投資した金額が大きければ大きい程、損益の幅も大きく動く。
  3. 大きく下落した時に気持ちが下がってしまい投資自体をやめてしまう。

積立投資のメリット

  1. 少額から積み立てられるため気楽に始められる。
  2. 毎月自動で積み立てるのでタイミングに悩まない。
  3. 時間を分散する事でリスクを軽減出来る。

積立投資のデメリット

少額で積み立て始めて、すぐに価格が急上昇した場合恩恵が受けづらい。

一括投資、積立投資それぞれにメリット、デメリットがあります。
それをしっかり理解した上で自身に合うやり方を選択してみてください。

ココ

まだ迷われている方は是非積立投資を少額から始めてみてはいかがでしょうか。

投資を基礎から教わりたい人はこちらがおすすめです→ バフェッサ公式ページ

通常5,000円の投資講座の動画が今は無料で視聴できます。3月10日までなら17万9,200円相当の特典も貰えます。

スポンサード
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

スポンサード

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次